むくみの原因はストレス!

むくみの原因はストレスのことがある

ストレスによってむくみは生じるのでしょうか。ストレスを感じた時にコルチゾールというストレスホルモンが出てくるようです。このストレスホルモンは身体の水分代謝を低下させる働きがあるようです。その為、体内に余分な水分や老廃物を排出することができずにためてしまい、むくんでしまうといった結果になります。むくまない為にはストレスをためないことが重要になってきます。ストレスを受ければ受けるほどコルチゾールが大量に出てきて水分を貯め込むことによってストレスに対処しようとします。ですから、ストレスをためないようにストレス発散しましょう。そのストレス発散をする際には塩分の多い食事をとったり、アルコールを大量に摂取することがないようにしましょう。これらはむくみやすくさせるものとなりますので、注意が必要です。ミネラルを沢山取るように心がけましょう。ミネラルの中のカリウムは余分な水分や老廃物を排出させる効果があります。それらはむくみサプリメントを飲むことによって摂取することができますので、バランスのとれた食事と共にむくみサプリメントを飲むことをお勧めします。体に不足しがちなミネラルが多く含まれています。即効性がないので、ある程度飲み続けなければなりませんが、副作用が少ないのでストレスなく飲むことができるでしょう。大量にむくみサプリメントを飲むと、副作用が出てしまうことがありますので、注意が必要です。